登録会後にすべきこと

人材派遣会社の登録会に初めて参加したあなた、いかがだったでしょうか?
緊張しましたか?カウンセリングであなたの進むべき道が少し見えてきたでしょうか?
登録会後は、登録会であなたが思った事、失敗した事を振り返ってみましょう。

お礼のメールは効果あり

人材派遣登録会に参加した当日、もしくは次の日、カウンセリングをしてくれた派遣会社のコーディネーターへお礼のメールをしておくと良いでしょう。

これをされている方はあまりいませんが、コーディネーターへ自分を印象づけるのにはとっておきの方法ですし、「良く気がつく方」とあなたの評価も上がるでしょう。

登録会時にはいまひとつ自分のスキルをアピール出来なかった方、希望条件を伝えきれなかった方も、お礼とともにメールに記載し送っておけば安心です。

人材派遣会社が催している研修などに参加

カウンセリングを受けて、希望するお仕事に対して自分がスキル不足・経験不足かもしれないと思ったあなたは派遣会社が催している研修などに参加してはいかがでしょうか?
オフィスソフトやビジネスマナーなどは無料で研修に参加できる派遣会社が多いです。

このような研修に参加する利点は自分自身のスキルアップにつながることももちろん、派遣会社のコーディネーターにあなたのやる気などもアピールできます。また登録した派遣会社のホームページはこまめにチェックすると良いでしょう。

気になる案件が見つかるごとにその派遣会社の登録会へ闇雲に参加するより、登録済みの人材派遣会社で良い案件を待った方が効率的ではあります。

すぐにお仕事に就きたい方は

すぐにお仕事に就きたい方は複数の人材派遣会社の登録会へ参加することもおすすめします。いろんな人材派遣会社の登録会に参加する事によって、いろんなコーディネーターの話を聞くことが出来、あなたの適したお仕事が自分自身で見えてくるかもしれません。

また、複数社へ登録する場合、大手人材派遣会社と中小規模の人材派遣会社と組み合わすのが良いと言えます。大手企業の案件数の多さ、中小企業のフォローの細かさ、両方のメリットがあります。

最近では、登録するだけで実際にその派遣会社から就業しなくてもいろんな施設が割引になったり、習い事のレッスンがリーズナブルに受講出来たり、いろんなサービスを充実させている会社もあります。

複数の人材派遣会社に登録する事によって、たくさんのお仕事が案内されますし、選択肢も広がるのではないでしょうか。登録会で感じた事・反省した点など踏まえ、他の人材派遣会社の登録会に参加しましょう。そうすれば、いつのまにか「カウンセリング」の時間であなたはアピール上手になれるかもしれません。

--

0.カテゴリ別一覧

1.人材派遣の基礎

2.会社選び→登録

3.登録後→企業面談

4.人材派遣を賢く利用

5.待遇を知ろう

6.紹介予定派遣用