派遣の職種を知ろう

人材派遣の事務と言っても、様々な種類の事務業務があります。よくテレビドラマで「ただのOLでつまらない誰でもできるお仕事…」見たいな表現がありますが、とんでもありません。事務業務も「手に職」なのです。机に向かっているだけでは嫌、定時で帰りたい、人と関わりたい、みなさんのいろんな希望に合う事務職がきっとあるはずです。では人材派遣でよく募集のある事務業務を見ていきましょう。

【一般事務】

一般事務事務業務の初心者、また、プライベートを大切にしたい方へおすすめのお仕事です。 一般的に「事務」といえばこの業務を想像する方が多いのではないでしょうか。ファイリングや電話応対、PCスキルはエクセル/ワードを使用し、簡単な文書作成やデータ入力なども行います。その他、来客応対、お茶だしなども含まれます。庶務に抵抗のない方が向いているでしょう。

【営業事務】

営業事務営業マンと直接に関わる事務業務は営業事務です。

動きのある事務が希望の方にはぴったりではないでしょうか。その会社の商品、サービスに対しての受発注、見積書・請求書作成、売掛金管理、データ入力など、営業の方のアシスタント・フォロー業務になります。

また営業事務にずっと関わっていきたい方は「受発注業務」の経験はあった方が良いです。クライアントとのやり取りなども入ってきますので、コミュニケーション力も必要になってきます。
責任もあり、営業マンの支えとなりますので、やりがいも大きいといえます。

【OA事務】

OA事務パソコンスキルを活かしたい方へおすすめのお仕事です。エクセルであればピポットテーブルやデータベースの構築など高度な知識が必要になってきます。

エクセル、ワードはもちろん、アクセス、パワーポイントも使いこなせるようにしましょう。

特にアクセスはデータベースで使用するところが多くアクセススキルは習得したほうが良いです。

【貿易事務】

貿易事務輸出業務、輸入業務があり、電話、FAX、メールによる外国企業との受発注業務、郵送便手配、通関手続き、インボイス、倉庫手配、代金回収・支払いなどの業務などが貿易事務になります。

一口に「貿易事務」といっても、「輸出業務」と「輸入業務」の内容は変わり、どちらの業務経験があるほうが、企業からの求人も多いです。また、英語スキルを活かしたい方にも、ぴったりのお仕事です。合格は難しいですが「通関士」の資格があると、貿易事務の採用率がグッと上がります

【経理事務】

経理事務収支や経費に関わる入金・出金の管理、伝票仕訳、帳簿作成などの日常業務から、試算表作成、月次決算、年次決算などのお仕事が経理です。 数字を扱うお仕事ですのでコツコツ型の方が向いているといえます。

また、経理のスキル、経験に長けていると、かなり息が長くお仕事ができます。 企業も経験を重視されるので、長くお仕事をしていきたい方には、若い時から経理のお仕事をしてみてはいかがでしょうか。

意外に未経験の方でも歓迎されるの職種も経理が多いです。簿記などの資格があれば、比較的お仕事に就きやすいです。

【総務事務】

総務事務会社の運営にあたり、なくてはならない存在といえるのが総務事務のお仕事です。総務は管理グループにあたり、全社員のサポート業務を行います。
備品の発注・管理やPC管理、資産管理、契約書作成・管理、書類のファイリング、伝票処理、郵便物仕分け、株主総会の運営準備までと業務内容が多いのが特徴です。

また、給与計算、さらには、社会保険の手続きなどの経験があると、重宝され、お仕事への採用率も高くなります。短期の年末調整業務なども就業可能です。

総務人事は、庶務に抵抗がなく、頼まれことを快く引き受ける大きい度量のある方が向いており、また業務上は広い視野を持ち、いろんな事に気をまわすことなどが求められます。

【秘書】

秘書秘書のお仕事は企業の重役の方たちをサポートするお仕事です。
スケジュール管理や出張の手配、社内外との連絡や調整、清算、電話応対、メール管理、文書や資料の作成・管理、会議の準備など仕事の内容は様々です。 個人付、もしくはグループ付などがあり、いずれも敬語やビジネスマナーなどが必須になってきます。

未経験の方の場合はグループ付きからなど始まり、個人付きになる場合が多いようです。また会社によっては英語・その他外国語が必要になってきます。

外国人付きの場合は、その国の方の個人付き秘書の経験が求められることが多く見られます。重役の方との相性などもありますので、採用基準は会社によってばらつきもあるようです。

【受付】

受付受付のお仕事は、会社の顔となり、来客者の方を気持ちよく迎え案内するお仕事です。

電話の取次ぎや応接室や会議室の予約なども行います。 また企業受付だけではなく、ショールームの受付、セミナー、イベントの受付なども含まれてきます。

人気のある受付業務ですが、若い方が好まれ長く一生お仕事をしていきたい方には不向きと言えます。また、立ち振る舞い、容姿、ビジネスマナーなども求められます。
企業によっては簡単な英語力など必要になってきます。

【コールセンター業務】

コールセンター受信業務(インバウンド)」「発信業務(アウトバウンド)」があり、お客様との電話対応・もしくはお客様への案内で電話をかけたり、その会社の業種によりさまざまなコールセンターがあります。

未経験の方でも入りやすく、ある程度年齢を重ねた方でも採用率が高いと言えます。

また、事務未経験の方でも「専用端末の入力」などの経験も積めますので、とりあえずデスクワークをしてみたい方や、接客業からの転職をしたい方にもおすすめのお仕事です。研修制度が充実しているところも多く、基本的な社会人マナーも覚える事が出来ます。

このように、事務業務も職種によって内容がかなり変わってきます。同じ職種で長く勤めた方ほど、その業務の「プロ」として、派遣社員生活を有意義にすごせるのではないでしょうか。

--

0.カテゴリ別一覧

1.人材派遣の基礎

2.会社選び→登録

3.登録後→企業面談

4.人材派遣を賢く利用

5.待遇を知ろう

6.紹介予定派遣用