やりたいことが見つからない時は…?

人材派遣ここまでいろんな職種の説明や、お仕事の探し方などを紹介してきました。しかし、「自分に見つかる仕事がない」「何から手を付けてみればいいのかわからない」、など思われている方がいらっしゃるかもしれません。

人材派遣会社へ登録する時にもある程度、あなたが希望条件がまとまっていないとお仕事は紹介されにくいです。しかし、一概に「希望」といっても、どういう風に伝えて良いものかと迷ってしまうでしょう。

お仕事の選択はあなたの人生を左右するものです。あなたが選ぶ仕事はそのまま人生に多大な影響を与えるものになるでしょう。あなたがどう人生を生きていきたいか、どういう生活を送りたいか、それによってお仕事の選び方が変わってきます

では、やりたい仕事がないあなたの場合ライフスタイルからお仕事を探してみてはいかがでしょうか。

条件面から考える

まず、条件面から考えていきましょう。

まず、生活を大切にしていきたい…そんなあなたは条件として「残業少なめ」のほうの案件が良いかもしれません。では、あなたは残業が何時間くらいまで可能でしょうか?これは通勤場所、定時、繁忙期のみの残業か、毎日平均しての残業時間なのか、これにもよって変わってきます。

習い事のある人は、残業不可の曜日なども挙げておいた方が良いでしょう。一般事務、受付などは比較的残業時間は少なめです。1ヶ月で10時間程度の残業と派遣会社から言われれば、そのお仕事はほとんど残業がないと考えて良いでしょう。

お給料をたくさんもらいたい…そんなあなたは平均時給の高い職種を選びましょう。
経理事務、会計事務、貿易事務、英文事務などは他の職種より時給は高く設定されています。これはより、専門性の高い事務とも言え、経験が豊富なほど時給が高くなる可能性があるといえます。更に語学力があれば外資系企業でのお仕事は時給も良いので、早い段階で英語力を身に付ける事も良いかもしれません。

また、残業面ではある程度多めと思っていたほうが良いです。大体、月20時間程度は見ておいた方が良いかもしれません。ただし、1日の労働時間が8時間以上を超えると時給は1.25倍になります。お給料を重視されている方は就業時間、残業時間なども視野に入れて考えましょう。

また注意点としては、一見時給が高くても、派遣社員の場合は交通費が時給に含まれている場合がほとんどです。通勤の便、社会保険などを差し引いた手取りの給料を考えてお仕事選びをしましょう。

では、職種に関して説明しましょう。

【未経験歓迎が多い人材派遣の案件】

  • 一般事務・ファイリング
  • 経理・財務・会計事務
  • コールセンター・カスタマーサポート
  • 営業事務
  • 総務事務
  • ヘルプデスク・PCサポート
  • データ入力

【経験者が優遇される人材派遣の案件】

  • 受付
  • 秘書
  • OAオペレータ
  • 貿易事務、英文事務、購買事務
  • 広報・宣伝・マーケティング
  • 人事・労務・法務事務 

まとめ

上記のように、未経験の方でも教えていただける案件、経験者の方向けに募集が多い案件に分けられます。 経理、営業事務などの職種は専門性が高いですが、未経験の方への募集もあります。

経験者が優遇される案件に挑戦してみたい方は、その経験に勝るスキル、もしくは業界経験などがあっても、採用されるかもしれません。

しかし、派遣社員はその業務のプロです。経験者が優遇されやすい職種の募集では「即戦力」が求められる場合が多いですので、無理矢理その職種に就いても、教えてもらえない場合が多いですので、身の丈に合ったお仕事探しが必要だと言えます。

小さいなことでも、あなたの譲れないところを挙げてみましょう。
そこからお仕事探しをスタートさせる事もひとつの方法ではないでしょうか。

--

0.カテゴリ別一覧

1.人材派遣の基礎

2.会社選び→登録

3.登録後→企業面談

4.人材派遣を賢く利用

5.待遇を知ろう

6.紹介予定派遣用