派遣会社とはまめに連絡を取ろう!

人材派遣会社のコーディネーターが登録スタッフの方にお仕事を案内する際に、1番困ることは「この人は今お仕事を探しているのだろうか?他で決まってしまっただろうか?」ということです。

迅速なレスポンス

人材派遣コーディネーターは是非お仕事を案内したい!という方には、電話やメールで連絡をします。
その時にすぐ電話を取って下さる方、留守電にメッセージを入れたらすぐに折り返してくれる方、そういう方たちをとても大切にします

それは、「この方はお仕事を探している」「良い案件であればお仕事を受けてくれるかもしれない」「急ぎの案件も連絡がつきやすいので紹介しやすい」という理由が挙げられます。

ですので、お仕事を探しているかわからない方はどうしても後回しにされがちです。お仕事を探している方は是非まめに人材派遣会社に連絡を取り合うようにしたほうが絶対に有利といえます。

他社から就業が決まった場合も

もし、他社から就業が決まった場合も、登録している人材派遣会社には「他社からお仕事が決まったため、しばらくは案内不要です」と連絡を入れる事も必要です。それにより「誠実な方」とみなされ、次にあなたがお仕事を探すときも必ず協力してくれるでしょう。

また、派遣社員の場合、その社風が合わなければ契約期間が終了したらすぐに辞められる事が出来ます。 ですので、他の人材派遣会社で就業中の場合でも「○月末で今の契約が終わるので、○月からのお仕事の案内をお願いします」と一報入れるだけで、次のお仕事探しがスムーズに行くかもしれません

ですので、その時お仕事が決まってしまっても「登録した派遣会社はもうどうでも良いや」と放っておく事はもったいない事といえます。

登録は抹消してしまうのではなく「一時的に紹介を停止して下さい」と連絡を入れるようにしましょう。 そうすれば、何年も前に登録していても、今あなたがお仕事を再び探すのであれば、人材派遣会社はすぐにあなたにお仕事を紹介してくれます。

--

0.カテゴリ別一覧

1.人材派遣の基礎

2.会社選び→登録

3.登録後→企業面談

4.人材派遣を賢く利用

5.待遇を知ろう

6.紹介予定派遣用